看護部BLOG

看護部BLOG

  • 平成25年4月1日、高槻赤十字病院新人職員任用式

        昨年4月に大阪赤十字病院から異動になり、1年が経過しました想い起こせば1年前は、不安より意気込みのほうが勝っていたというよりは、「やると決めたらやるしかない」という感じでした
     そして、当院の桜が満開になった平成25年4月1日、高槻赤十字病院新人職員任用式が行われました
    昨年は自分も任用される側でもあったので、どこか第3者的な出席者でしたが、今回はしっかり新入職の方の御顔を拝見しておりました。今年の新入職は全員で60名、うち看護師が24名(新卒看護師15名)でした。
    院長から医師・看護師・コメディカルの方々に1人ずつ辞令が渡されると、みなさん少々緊張気味で受け取られていました
     辞令には、配属先の病棟名が記入されています。出来るだけ希望の部署で働いてもらえるように配属先を決定しましたが、中には「えぇー」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。でも、きっと「住めば都」、どの部署も先輩たちが、新人が来るのを今か今かと待っています
     仕事を覚えるのは大変ですが、少しでも楽しく働けるように工夫をしてくれています。看護師生活・社会人生活の第一歩を、当院で踏み出す方々に「看護師になって良かった」と実感してもらえるように、看護部や病院全体でサポートします 
    写真は4/2~4/3に開催された日本赤十字社大阪府支部の研修写真です

    これから、新入職員研修が4月8日まで、9日~12日までは新人看護師研修があり、4月15日からいよいよ病棟での「勤務」、専門職業人として働きだします。看護師のみんな、がんばれー       
                                                      看護部長 髙井