看護部BLOG

看護部BLOG

  • 近畿地区赤十字病院球技大会 IN 舞洲

     こんにちは、採用担当の佐橋です
     前回のフットサル部の全国大会出場報告に引続き、今回もまた球技大会の報告です

     今回は近畿地区の赤十字病院球技大会が10月6日(日)、舞洲スポーツアイランドで開催されました
     大会には近畿の12病院が参加し、当院からは野球・ソフトボール・バレーボール・硬式テニス・軟式テニス・フットサルの計6種目、総勢95名が出場し、日ごろの練習の成果を競い合いました
     昨年は台風の影響でまさかの中止じゃんけんで順位を決定するという大会でしたが、今年は、な・な・なんと30度以上の猛暑。心地よい秋風の中でスポーツができると思いきや、予想外の炎天下で、各種目熱戦が繰り広げられました

       

     試合結果は、大半の競技で強豪病院と当たってしまう、くじ運の悪さで健闘むなしく予選敗退
        ソフトテニスが予選2位で決勝トーナメントに進出しましたが、京都第二にストレート負け、3位決定戦でも選手層の薄さを痛感した試合となり、大津に2-1で健闘及ばず敗戦して4位という結果でした
        総合成績でも7位と残念な結果となりましたが、なにより選手の皆さんがもてる力を十分に発揮できた大会でした!!来年こそは、3位の厚い壁を乗り越えられるようにどの競技も、日ごろの練習に励んでいきたいと思います