看護部BLOG

看護部BLOG

  • 広報活動日記~広島の旅~

     こんにちは、採用担当の佐橋です
     平成26年6月25日(水)日本赤十字社広島看護大学で開催された病院説明会に花田看護副部長・広島看護大学卒業生の富田看護師と参加しました
    この日は日本中が盛り上がったサッカーワールドカップ、日本対コロンビア戦のため、朝4時30分に起床して日本を応援惜しくもグループリーグ敗退でしたが、興奮さめやまぬまま、広島に向けて出発しました
     
     今回はワールドカップと同じくらいに盛り上がった広島での説明会の模様をお伝えしていきたいと思います


    説明会の前半はソフィアホールという大きなホールで学生さんに、病院概要を説明しました。当院は高槻市のゆるきゃら『はにたん』のテーマソングにのせて動画や画像を盛り込み、ダンスを踊ってアットホームで楽しい雰囲気が伝わるようなDVDを上映しました

     

    後半は食堂・学生ホールで各ブースに分かれて、個別相談会を行いました。前半のDVDを観て、当院のことをもっと知りたいという意欲ある学生も、ブースに来てくれました。
    当院の研修制度や緩和ケア病棟、福利厚生など1人1人に対して、丁寧に説明することができたので、きっと当院の魅力を分かってくれたと思います

     

    説明会終了後は、広島駅で名物の広島焼きを食べながら、ミーティングを行いました。
    ちなみに、このお店の特徴はボリューム満天のゴクアツお好み焼きなのに、とてもフンワリとしていて、ソースも広島ならではの「カープソース」を使用!マヨネーズと絡ませると最高に美味しかったです
    毎年、日本赤十字社広島看護大学での説明会には参加しているので、このブログを見た方はおいしい広島焼きのお店を教えてくださいね(笑)

    今回、たくさん学生さんと触合い様々な情報交換ができたので、有意義な時間を過ごすことができました!ブースに来てくれた学生さんが来年の4月に社会人としての第一歩を当院で踏み出してくれることを願っています