看護部BLOG

看護部BLOG

  • 『ブログ充実戦隊 ブロレンジャー』 結成!!

     みなさま、はじめまして
     遅ればせながら、この度、ブログの充実を目指して看護部を代表して隊長に任命されたタマコと申します!
    事務部の採用担当佐橋さんとタピロと看護部からタマコ、ニャンコ、ハナコ3名の計5名結成されたこのグループ!!
     みなさまに 高槻赤十字病院の看護職者たちが楽しく汗をかき、時には涙して日々頑張っている姿を全部署協力のもとお届けしたいと思います
    時には病院から離れたお話も盛り込んでいきます、お楽しみください

      記念すべき第1弾は、施設内集合教育(院内研修)についてのお話です。タマコは継続教育委員の委員長もさせていただいています
     年間行なっている研修の中で今回は師長・係長対象に開催された看護倫理研修をご紹介します。講師は3名の専門看護師(CNS)です。
     「看護倫理」は難しくてとっつきにくい感じではありますが、日々看護実践する現場では倫理的問題があふれています。毎日忙しく仕事をしていると、『おや?』と思っても通り過ぎてしまったり、もしかすると疑問に感じることも出来ないままだったり、はたまた一人で「もやもや」と抱え込んでしまうという事もあります。
     私たちが看護師であり、患者様と接する仕事である以上看護倫理はきっては切れないものです。そして、倫理は一人が抱えているものではなく、職場の風土として日常、悩みや気付きを話し合える環境にしていかなければなりません。
     職場の風土を作っていくということならば、最大の要となる管理者から!!!ということで、まずは第1回目と2回目師長・係長を対象に開催されました

     素晴らしいことに、29名の師長・係長が受講してくれました。もちろんわたくしタマコも受講しましたよ
    ねらいを「各部署で倫理的課題を表出しあうことができる風土づくりを推進する力を養う」とし、講義やロールプレイが行われました。その様子をちらりとお見せしましょう!
                                                                                            

     

    講義中…
    日勤終了後の時間帯ですが、みなさん熱心に聞いております。

     

     

     

    これはロールプレイです。

    「スタッフに師長・係長として倫理的な問題を抱える場面を気付かせるような働きかけをする。」という場面です。二人の演者と観察者がいます。

     

     

     

     

     

     

     

     

    師長・係長のロールプレイはなかなかの熱が入ります。

    迫力ありありの、盛り上がる、盛り上がる…
    わたくしも大いに楽しみながらワークすることが出来ました。

    以上、師長・係長の研修のお話でした。タマコ                      

    おっとっと…
    「あー!楽しかった」で終わってはいけません・・・スタートはここからです
    これを現場に持ち帰ってスタッフとの日々の関わりに活かしていきたいと思います

    次回からは病棟編です、みなさん楽しみにブログの更新をお待ちください