病院のイチオシ

感じて下さい、高槻日赤の魅力!

  • 01. 良好な住環境
  • 02. キャリアアップ支援
  • 03. 緩和ケア病棟
  • 04. チーム医療
  • 05. 地域医療支援

01. 良好な住環境

高槻赤十字病院の外観
住んでみて良かった街ランキング』(リクルート調べ)総合1位に輝いたことのある高槻市。京都へも大阪へも20分足らずと交通の利便性は抜群で、良好な住環境を誇る人気の北摂エリアの最北に位置しています。
後方の丘陵側には、関西大学、大阪薬科大学、平安女学院大学と3つの大学が並んでいます。また、高槻駅前には2つのデパートのほかスーパーや映画館、スポーツクラブなどが入る商業施設がそろっているにも関わらず、中心部から少し離れると温泉施設、市営球技場もあり、豊かな自然が広がっています。

02. キャリアアップ支援

キャリアアップを目指す、看護師さんに認定看護師などの資格を安心してチャレンジできるようにしっかりとサポートします。
また、安全な医療的ケアを提供するために、知識・技術等の専門性を高める看護協会主催の研修会や赤十字救急法などに計画的に看護師を派遣しております。
勉強会風景

03. 緩和ケア病棟

緩和ケア病棟の写真

関西では珍しい独立型の緩和ケア病棟。身体的な苦痛を取り除くための治療を行うだけでなく、精神的な苦痛、孤独、不安などを軽減し、患者さまとご家族が大切な時間をできる限り快適に過ごしていただけるよう3つの快適さを大切にします。

3つの快適さ
1. 身体的な快適さ
痛みからの解放と不快な症状の緩和
2. 人間関係の快適さ
コミュニケーションと支えあう人の輪(チーム医療)
3. 住居環境の快適さ
プライバシーが守られ、その人のペースで過ごせるように工夫しました。

04. チーム医療

患者さま中心の看護を提供するためにはチーム医療は欠かせません。当院では医師や看護師をはじめとする専門の各医療スタッフが協力して、患者さまの治療をサポートします。また、感染対策チームや緩和ケアサポートチームなどの複数のチームが専門領域において活動しており、患者支援体制が整っているので、ぬくもりのある看護が提供できます。
チーム医療イメージ写真

05. 地域医療支援

赤十字健康教室の風景
高槻と茨木の市境に位置する当院は、主に両市の二次救急の受入を行っています。地域医療支援病院として、患者さまの思いを大切にしながら、地域のみなさまに安心して医療を受けていただくように、地域の医療機関と連携することで、専門的な治療から在宅診療まで地域で一貫した治療ができるように努めています。また、地域のみなさまに健康な生活を送っていただけるように赤十字健康教室や在宅教室、糖尿病教室などを開催しています。