研修会

研修会一覧

「みんなで考えよう!褥瘡予防」 ~皮膚の構造と予防的介入を中心に~

研修のねらい ①皮膚の構造や生理機能を理解し、基本的なスキンケアができる。
②褥瘡の発生機序を理解し、基本的な褥瘡予防ケアができる。
以上2点を大きなねらいとする。 地域住民の健康に携わる職業に従事している専門職業人として、褥瘡に関しては、その予防こそが最も重要であることを再認識して欲しい。さらに、日々、直面している事例や具体的な現象を取り上げ、参加者と講師によるディスカッションを通して、褥瘡ケアに関する具体策を見出せるような機会としたい。 
講師 皮膚・排泄ケア認定看護師
対象者 ◆近隣施設の看護師・介護士
○褥瘡の基礎を学びたい人、学ぶ必要性を感じている人
方法 講義/演習/ディスカッション
定員 50名(先着順)
場所 3階 講義室
時間 17:30~19:00

日程と内容
  日時 内容
〔第1回〕 平成27年7月30日(木)
申込〆切 / 平成27年7月16日(木)
・皮膚の解剖整理やスキンケアの必要性と方法
〔第2回〕 平成27年9月3日(木)
申込〆切 / 平成27年8月20日(木)
・褥瘡の発生機序や予防の方法
 (ポジショニング,必要な栄養管理)
〔第3回〕 平成27年12月17日(木)
申込〆切 / 平成27年12月3日(木)
・グループワークや演習
お申し込みはこちらから

「感染管理基礎編」~今日から実践!感染予防のテクニック〜

研修のねらい ①感染対策の基本概念、標準予防策を理解することができる。
②基本的な感染防止技術を習得することができる。
③看護の実際における感染リスクをアセスメントできる。
以上3点を研修の目標とし、根拠に基づいた予防策の実践につながるようにしたい。
講師 感染管理認定看護師
対象者 ◆近隣地域の感染予防に興味のある医療従事者
~私たちの手で地域の感染対策をつなげましょう!~
方法 講義/演習/ディスカッション/グループワーク
定員 50名(先着順)
場所 3階 講義室
時間 17:30~19:00

日程と内容
  日時 内容
〔第1回〕 平成27年11月12日(木)
申込〆切 / 平成27年10月29日(木)
標準予防策1
・感染対策の概念
・標準予防策とは
・手指衛生
・防護用具
・咳エチケット
・患者配置
〔第2回〕 平成27年12月24日(木)
申込〆切 / 平成27年12月10日(木)
標準予防策2
・周囲環境対策
・ケアに使用した器材の取り扱い
・安全な注射手技
・鋭利器材の取り扱い
〔第3回〕 平成28年1月7日(木)
申込〆切 / 平成27年12月24日(木)
標準予防策3
・医療現場における標準予防策
お申し込みはこちらから

がん看護 ~事例から学ぶがん看護 その診断期から終末期まで~

研修のねらい 医療技術の進歩により、がんの早期診断率も増加し、近年は、がんは2~3人に1人が罹患していることが判明している時代となっている。
「がん」に罹患すると「死」を連想しやすいが、慢性的な経過をたどるがんサバイバーも増えている。その一方で、治療後に再発し、終末期を迎える症例が多いことも事実である。
 がん患者には、診断されたばかりの人、再発・転移を繰り返している人、末期がんの人、様々である。さらに、がんのステージが同様であっても、患者一人ひとりの思いや悩みは違う。そのため、一人ひとりの思いに沿った支援が看護職者の役割として重要となってくる。
 今回の「がん看護」コースは、がんの基礎知識を学習後、がん患者の一事例を通して、全人的視点で捉えた看護について深めることをねらいとしたい。そのうえで、今後の実践に役立ててもらえることを期待する。
講師 ◎緩和ケアコース
がん看護専門看護師/緩和ケア認定看護師/がん性疼痛看護認定看護師/がん放射線療法看護認定看護師
◎がん治療コース
がん看護専門看護師/がん化学療法看護認定看護師/緩和ケア認定看護師/がん放射線療法看護認定看護師
対象者 ◆近隣地域の医療従事者
方法 講義
定員 50名(先着順)
場所 第1回~第7回 3階 講義室
時間 17:30~19:00

日程と内容
  日時 内容
〔第1回〕 平成27年7月2日(木)
申込〆切 / 平成27年6月18日(木)
がん総論
〔第2回〕 平成27年8月6日(木)
申込〆切 / 平成27年7月23日(木)
診断期(心理,家族ケア)
〔第3回〕 平成27年10月1日(木)
申込〆切 / 平成27年9月17日(木)
治療期(放射線療法・化学療法①)
〔第4回〕 平成27年11月5日(木)
申込〆切 / 平成27年10月22日(木)
治療期(化学療法②)
〔第5回〕 平成27年12月10日(木)
申込〆切 / 平成27年11月26日(木)
再発期(がん性疼痛)
〔第6回〕 平成28年1月14日(木)
申込〆切 / 平成27年12月24日(木)
症状緩和(疼痛以外の症状)
〔第7回〕  平成28年2月4日(木)
申込〆切 / 平成28年1月21日(木)
終末期 療養の場の選択

◎緩和ケアコース 第1,2,5,6,7回を受講
◎放射線がん化学療法コース 第1,2,3,4回を受講

お申し込みはこちらから

「糖尿病療養指導の基礎知識」~合併症予防と進展予防のために~

研修のねらい 糖尿病と糖尿病合併症のメカニズムを理解する。そのうえで、合併症予防とその進行予防に必要な知識の習得と、糖尿病患者への指導技術を習得できることをねらいとする。
講師 糖尿病看護認定看護師
対象者 ◆近隣地域の医療従事者
方法 講義
定員 50名(先着順)
場所 3階 講義室
時間 17:30~19:00

日程と内容
  日時 内容
〔第1回〕 平成27年7月16日(木)
申込〆切 / 平成27年7月2日(木)
・糖尿病療養指導者としての心得
・糖尿病とは(病態,検査,合併症)
・検査値の読みかた
・食事療法について
・運動療法について
〔第2回〕 平成27年9月10日(木)
申込〆切 / 平成27年8月27日(木)
・薬物療法について
・緊急時の対処方法(低血糖,高血糖緊急症)
〔第3回〕 平成27年10月8日(木)
申込〆切 / 平成27年9月24日(木)
・患者心理について
・チーム医療とは
・もっと糖尿病を勉強したい時は……
お申し込みはこちらから
お問い合わせ先
〒569-1096 大阪府高槻市阿武野1-1-1
高槻赤十字病院 看護部 担当:原武・河井
TEL:072-696-0571 FAX:072-696-1228
mail:kangobu@takatsuki.jrc.or.jp