奨学金制度

奨学金制度

奨学金制度について

看護の質の確保・向上を図るために

高槻赤十字病院では、看護師・助産師を養成する学校に在学する方で、将来、当院の看護師として当院に就労する意思がある方に奨学金を貸与し、看護師資格の取得に向けてサポートいたします。

対象者

看護師養成学校を卒業後、看護師として当院に就労する意思がある方

奨学金制度のメリット

奨学金を受けることで生活面がより安定し、さらに就職病院を早い時期に決める事で、就職活動に追われず、実習や国家試験の勉強に集中できます。

奨学金の内容
奨学金貸与金額 年額60万円、48万円、36万円の中から申請者の希望した額を貸与します
奨学金の貸与時期は、初年度は10月末、翌年度からは4月末となります
免 除 規 定 2年の就労期間毎に、1年間の貸与額を免除します
提 出 書 類 ※PDFファイルをご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
※2年生以上の学生は、前年度の成績証明書が必要です。
受 付 期 間 平成29年4月1日 ~ 平成29年7月31日
提  出  先 〒569-1096 高槻市阿武野1-1-1
高槻赤十字病院 総務課 人事係
TEL 072-696-0571(代表)
選 考 方 法 当院にて、書類審査及び面接を行います
面 接 期 間 看護師養成機関の夏期休校期間中(通常8月中)に行いますが、具体的な日程については、当院から申請者あてに連絡します
選考結果の発表 申請者あてに書類にて通知します

※申請書類(指定の様式)については、提出先の担当係宛にお問い合わせください

奨学金貸与までの主な流れ

①ホームページや電話などで奨学金制度の問合せ ②高槻赤十字病院奨学金貸与規程を配布 ③奨学金採用時に必要書類の提出 ④書類選考、面接 ⑤合否通知 ⑥奨学金貸与に必要書類の提出(通知から14日以内) ⑦奨学金貸与開始

※事前に奨学金の資料をお持ちの学生さんは①~②は省略可です

奨学金制度Q&A
Q1. 卒業年次(最終学年)からの奨学金受給は可能ですか。
もちろん可能です。実習や国家試験対策が忙しくなる卒業年次に学生さんが奨学金受給を希望されます。
Q2. 赤十字の養成学校に限られているのでしょうか。
赤十字の養成学校以外の学生さんでも制度を利用できますが、卒業後は当院での就労が条件です。
Q3. 勤務期間中は毎月の給料からいくらか引かれるのですか。
勤務により返済が免除になりますので、給与から引かれることはありません。
Q4. 奨学金を貸与していた場合、採用試験は受験しなくてもいいのですか。
奨学金貸与者の学生さんでも、採用試験は受験していただく必要があります。